道高文連軽音楽専門部細則

北海道高等学校文化連盟軽音楽専門部細則

 北海道高等学校文化連盟軽音楽専門部(以下「専門部」と略する)は、北海道高等学校文化連盟規約補則の第21条により専門部細則を定める。

1 業務 専門部は、次の業務を担当する。
 (1) 北海道大会の企画、運営
 (2) 軽音楽に関連する団体、連盟、協会等との連絡、調整
 (3) 軽音楽に対する研修、普及、指導
 (4) 専門部本部、支部間の連絡、調整
 (5) 全国高等学校文化連盟との連絡、調整
 (6) その他専門部長が必要と認めた事項

2 役員とその選出
 (1) 専門部長 北海道高等学校文化連盟規約第10条の(1)により総会で選出される。
 (2) 専門委員長 北海道高等学校文化連盟規約第10条の(4)により会長が委嘱する。
 (3) 専門委員
  ア 各支部から1名ずつとし、それぞれの支部で選出する。ただし、該当者がいない支部は欠員とする。
  イ アの他に専門部長は、若干名の専門委員を指名することができる。
  ウ 専門委員は、北海道高等学校文化連盟に加盟している学校の職員とし、勤務する学校の校長が承認した者とする。

3 任期 役員の任期は北海道高等学校文化連盟の役員に準ずる。

4 会議
 (1) 専門部会は年1回以上開催する。
 (2) 専門部会は専門部長、専門委員長及び専門委員をもって構成し、専門部の業務を処理する。

5 事務局 専門部長の勤務する学校に事務局をおくことを原則とする。

6 経理 専門部の運営費は北海道高等学校文化連盟が配当する経費等をもってあてる。

7 その他 この細則は専門部会の決定により改正することができる。

平成28年 4月 1日 制定

平成28年 5月14日 施行

TOPページへ戻る